引っ越ししました(^v^)


  短い間でしたが、引っ越ししました。

なかなかここでの生活も静かで良かったのですが、

環境を替える事も必要かな(^_-)-☆ って。


   http://oosawatakako.sakeblog.net/ シアワセ ユキの小部屋(本宅)3号室





今年の庭先

  寒暖の差が激しい今年の春。
植物も戸惑っています。
少し離れた某企業の桜は見事です。
一本の樹ですが、付近でこれだけ見事なのは見当たりません。
毎年立派になってるような、、、。

画像


画像




  当家は花桃の全盛です。
しかしあまり樹は大きくなりません。
  
画像




  
  桜桃は咲きませんでした。
秋に選定が強かったのか、葉桜で少しさみしいですね。
来年はその分楽しみです。
緋寒桜も同様です。
こちらは数輪ですね。

画像




  藤はまだ蕾です。
ゴールデンウィークには咲き誇るでしょうね。
いつもより花数が多いような気がします。
甘い香りに魅せられて、蜂が来るでしょうか。

画像




  そして今年の一番の楽しみがこのブルーベリーです。
挿し木で増やしたものが無事根付き、やっと花が咲き実を付けても良い大きさになりました。
秋にはジャムにして楽しみたいと思います。

画像


断捨離?


  先日来、10年ぶりいやそれ以上の間、

変化のなかった『小部屋』の模様替えしました。

そして定位置へ座り、この文字を打っています。

ここ何日も物が散乱していて、座る場所もなかった。

想い出のものも、あっさり捨てる事にしました。

一番部屋の中に多かったのは、孝子さん関連です。

その次は、旅関連とその写真やアルバム。

白黒写真はすでに黄ばんでいました。

これらは今後も取っておきます(^_-)-☆

カセットテープは、とりあえず取っておき、

少しずつ聴きながら処分することにしました。

ラジカセ、CDを焼く機器、フロッピー(使える機器がないのに、存在している)、

インクリボン'(これまたワープロがないのに、どうしてあるのだろう)。

そして同じようにプリンターのインク(Win 98PC用)などなど。

ほかにも旅の本や地図なども処分です。

まだまだあるのですが、とりあえずこれくらいにしないと、

ライブの日を忘れてしまいそうです(^v^)

     

台風一過の夕暮れ

画像



  台風一過の秋の夕暮れです。
もっと焼けるようなものを期待していたのですが、そんなにうまくはいきませんね(^v^)
しばらくは見ていたいのですが、秋の陽はつるべ落とし。
吹く風も少し肌寒く、早々に引き揚げました。
余裕があれば孝子さんの『秋の日の夕暮れ』などを聴きながら佇みたいものです。



   

嵐の前の黄昏時

画像



   ひさびさに観る鮮やかな夕焼け。
そういえばなんと今日は孝子さんのライブの日だと気付いた(^_-)-☆
台風オンナの孝子さん、今回も台風を連れて来ちゃったみたいですね(^v^)
まあ行かれないファンのひとりとしては、
こんな夕焼けも孝子さんからの贈り物として受け取っておきますね。






新舞子の夕陽

   夕方の少しの時間を割いて、近くの新舞子へ夕焼けを撮りに行ってきました。

  寄せる波の音以外は何も聞こえません。
心の洗濯にはいい場所かもしれません。
最近気がついのですが、伊良湖岬にも似てます。
孝子さんにとっての伊良湖岬、僕にとっての新舞子。
同じように景色に、同じような感性のあのヒトに惹かれるのでしょうね。


    瀬戸内 遠景は家島諸島です。

画像




   時間とともに沈みゆく夕陽。
いつまでも観ていたいのですが、沈む気配がするとホントあっと言う間です。
ひとり三脚を立てて、写真を撮ってました、たぶんプロでしょう。
ここは夕陽で有名になってるようですね。

画像
画像
画像

昭和の産物-CDチェンジャー



  今のウィングロードに載せ替えてから、数回しか使用できなかったCDチェンジャー。
50枚のCDをトランクに積み、運転席のボタンひとつで好きな曲が聴けていた。
たいていは同じ曲を繰り返し聴いていたので、50枚全て聴くには1年以上かかっていた。
買ってから15年は過ぎただろうか。

  今の車に乗り換えてからは、あまり遠距離をドライブする事など減ったため、
修理してまで聴こうとしなくなった。
荷物も増え、とうとう今日ばらした。
もうシステムもおかしいのか、CDも出し入れできなくて解体の強行手段。


画像





  中から懐かしいCDの山で出てきた。
はたして長年の車内の高音多湿に耐えて、昔のような素敵な曲が流れてくるのでしょうか(^v^)
そうそう、一番多いのは孝子さんのCDで有る事は確か、まさか熱さで変身して無いでしょうね。


画像